1月22日
クエン酸で体臭を予防しよう

酢の成分の一つ「クエン酸」には、汗臭さの原因となるアンモニアの発生を抑える効果があるので、体臭予防にピッタリです。日頃から酢を料理に加えたり、ジュースや牛乳で割って飲めば、体臭が出にくくなると言われています。また、「梅干し」や「レモン」にもクエン酸が豊富に含まれています。体臭が気になる方は、料理や飲み物に活用するといいですね。

前へ

バックナンバー

2013年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。