2月1日
風邪のひき始めには、梅干と果物を食べよう

風邪をひいている時には、血中のナトリウムやカリウムが低下していることがあります。これは塩分や果物を摂ることで補えます。また、梅干しや柑橘類に含まれている「クエン酸」は、疲労回復効果があります。風邪の引き始めには、番茶に梅干しをいれた「梅干し番茶」もオススメです。

前へ

バックナンバー

2013年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。