2月28日
深い睡眠をして、成長ホルモンを増やそう

眠りの始めのほうで「深い睡眠」に落ちると、新陳代謝を活発にする「成長ホルモン」が大量に分泌されます。成長ホルモンは代謝を上げるホルモンです。また、睡眠不足や就寝時間が不規則だと、成長ホルモンが減少し、それによって代謝が下がって太りやすい体質になります。

前へ

バックナンバー

2013年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。