3月25日
アスパラガスを食べて、免疫力を高めよう

アスパラガスは、咳を止めたり、炎症を抑えてかゆみを止める働きがあります。さらに生体内に侵入した細菌などの異物を捕らえて、細胞内で消化するマクロファージを活性化させて、免疫力を最大限に高める働きがあります。その他、カロチン、ビタミンC、アスパラギンなど豊富に含んでおり、栄養価の高い食材です。水分が多い野菜なので、水分を失わないようにラップをして冷蔵庫で保存するようにしましょう。

前へ

バックナンバー

2013年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。