4月17日
食品を脱色するための漂白剤を知っておこう

食品の脱色、殺菌の目的で「漂白剤」が使われるケースがあります。漂白剤として主に使うのは、「亜硫酸水素ナトリウム」、「亜硫酸ナトリウム」です。煮豆、かんぴょう、野菜、果実、水あめなど、多くの食品に用いられています。お店で手にしたら、裏側の記載をチェックしてみましょう。

前へ

バックナンバー

2013年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。