5月22日
アクチンとミオシンで筋肉を太く強くしよう

筋肉の繊維は、「アクチンフィラメント」と「ミオシンフィラメント」というタンパク質でできています。交互に並んだこの2種類が動くことで、筋肉は収縮したり、緩んだりすることができます。私たちの全身の筋肉は、運動を続けていると、これらの成分である「アクチン」と「ミオシン」が増えていくことがわかっています。そして筋肉の繊維が太くなり、筋肉全体が大きくなっていきます。

前へ

バックナンバー

2013年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。