6月4日
風邪をひいた時梅干が合わない体質を知ろう

梅干は、風邪に良いと言われますが、どんな体質の人にでも良いわけではありません。寒気の伴った節々の痛みに出る風邪は、汗をかいて治すのが基本です。しかし、汗をかきにくい体質の方は、梅干を食べると、梅干の酸味によって、さらに汗の出が悪くなってしまうのです。そのような時は、梅干よりもショウガや長ネギを食べるほうが良いといえます。

前へ

バックナンバー

2013年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。