7月6日
脳とつながっている脊髄について知ろう

背骨の中には、脳の延髄から長く続いた「神経の束」が通っています。この神経の束が、中枢神経のひとつである「脊髄(せきずい)」です。脳と脊髄はつながっていて、脳を守る「髄液(ずいえき)」も循環しており、末梢の神経から情報を脳に伝えたり、脳からの情報を末梢の神経に伝える役割をもっているのです。

前へ

バックナンバー

2013年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。