10月1日
働かない毛穴と汗の関係を知ろう

人の汗腺は、400〜500万個ありますが、そのうち働いている「能動汗腺」は半分ほどと言われています。働かない毛穴が多い人は、体全体で汗をかけないため、額やワキなどの「働いている毛穴」ばかりを使って、たくさん汗をかこうとします。部分汗が多い人は、それだけ「働かない毛穴」が多くて、全身でうまく汗をかくことができていないのです。

前へ

バックナンバー

2013年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。