11月25日
目の下の黒クマは、目の筋トレで退治しよう

目の下の「黒いクマ」の原因は、目元の筋肉や肌の衰えによる「たるみ」です。そのため、目頭か目尻を引っぱったり、上を向くと薄くなります。目が大きい人や彫りが深い人は、目立ちやすい傾向にあります。つり目を指でつくってパチパチ「まばたき」をしたり、下まぶたを両手で引き下げて、目線を上にしたまま「まばたき」をパチパチ10回ほどすると良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2013年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。