3月19日
肥満の女性は、水銀摂取量が多いと知ろう

20〜60代の女性の「BMI(体格指数)」と「毛髪」を分析したところ、肥満傾向の人の「水銀」の含有量が多いことがわかっています。水銀は、消化機能、腎臓、中枢神経に障害を起こす有害物質です。また、BMIが高い人は、水銀の排毒に役立つ「マグネシウム、カルシウム、亜鉛」の3つが少ない傾向があります。マグロなどの回遊魚には水銀が多く含まれているので、食べ過ぎに注意しましょう。

前へ

バックナンバー

2014年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。