4月14日
お酒の一日に適した量を把握しよう

日本人の成人男性の3人に1人が、毎日アルコールを摂取していると言われています。一般に、1回に飲むアルコール量は、およそ20g以下にするべきとされています。日本酒なら1合、ビールなら1本以下、ウイスキーのダブルなら1杯以下が目安です。そしてさらに、休肝日をつくり、アルコールを摂取しない日を設けることが内臓に負担をかけないために大切です。

前へ

バックナンバー

2014年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。