4月18日
口内のネバネバは唾液不足のサインと知ろう

加齢やストレスで「サラサラ唾液」の分泌が減ると、口内が泡立ったり、ネバネバしてきます。このようなときは口臭が起こりやすいので要注意です。また唾液が分泌されずに舌がヒリヒリしたり、カラカラになるのは、目が乾く,口が乾燥する,関節が痛むなどの全身性疾患「シェーグレン症候群」や「甲状腺の病気」の恐れがあります。また、気になったら医師に相談しましょう。

前へ

バックナンバー

2014年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。