4月20日
遺伝子は、カラダをつくる設計図だと知ろう

遺伝子は、細胞内の核にある「染色体(せんしょくたい)」に存在しています。染色体は2本1組になっていて、1細胞に「46本(23対)」あります。そのうち44本(22対)までは男女で共通しており、残りの2本(1対)だけが、性染色体として男女で異なります。染色体の中には、目の大きさ、爪の形、体型など…カラダを作るすべての情報が詰めこまれています。遺伝子は、DNA(デオキシリボ核酸)が「らせん状」の形をしていています。

前へ

バックナンバー

2014年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。