5月25日
ワサビを食べて、胃腸の機能を回復しよう

ワサビは、東洋医学的に「微温性」で、冷えた胃腸を温めながら回復させる効能があります。またワサビの精油には、つまった「鼻の通り」を良くする効果があります。強烈な辛味は、「シニグリン」という成分が空気に触れて、酵素の働きでできた「アリルカラシ油」です。おろすときは、ゆっくり円を描くようにしたほうが、この成分の効果を生かすことができます。

前へ

バックナンバー

2014年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。