7月4日
睡眠6時間以上、不摂生2日以内にしよう

肌の健康を保つには、睡眠を6時間は保つことだそうです。そして、睡眠不足や暴飲暴食などの「不摂生」を3日以上続けないことがポイントになります。腸の表面にある粘膜は、1〜3日で生まれ変わります。そのため、3日不摂生すると腸の状態が極端に悪化し、「肌トラブル」だけでなく、様々な体の不調にもつながるのですね。

前へ

バックナンバー

2014年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。