9月19日
パソコンによる、ドライアイに注意しよう

長時間のパソコン使用で、目が疲れたり、しょぼしょぼしてはいませんか?ドライアイは、涙の量が少なくなって、目が乾燥している状態をいいます。涙は、ビタミンなどの栄養を目に供給したり、ほこりを洗い流したり、目を潤す働きがあります。しかし、パソコンの画面をずっと観ていると、「まばたき」の回数が極端に減り、涙の分泌が大幅に減ってしまうのです。目が疲れている時は、定期的に目を休ませて、目に潤いを与えるように心がけましょう。

前へ

バックナンバー

2014年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。