11月14日
寝る前に自分を褒めて、過緊張をゆるめよう

一日中忙しくフル稼働していると、自律神経は「過緊張」状態になります。そのままでは副交感神経が働きにくく、リラックスできない状態になります。夜ぐっすり眠るためには、はっきり言葉にして自分を褒めると良いでしょう。周りの人を想って「ありがとう」と感謝するのもOKです。それだけで、フワッと自分の副交感神経が優位にはたらき、リラックスモードで熟睡することができます。

前へ

バックナンバー

2014年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。