2月10日
受けやすくなった内視鏡検査について知ろう

内視鏡の検査は目覚しい進歩で、胃や大腸だけでなく、血管、鼻、気管支の中も鮮明に映し出すことができます。がんの疑いのある部位や程度によっては、検査で見つかったその場で切除もできます。また「局部麻酔」や「鎮静剤」を用いて、負担を軽減しながら受けることもできます。以前、内視鏡検査でつらかった経験のある方でも、この進歩に見方が変わるかもしれません。

前へ

バックナンバー

2015年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。