2月28日
食事と睡眠で、成長ホルモンを分泌させよう

筋肉の成長を助ける「成長ホルモン」は、夜寝ている間に多く分泌されます。遅くとも12時には寝ないと、成長ホルモンの分泌が悪くなるので、早めの就寝を心がけることが大事です。また成長ホルモンは規則正しいサイクルの中でこそ多く分泌されます。できれば「食事」も、毎日同じ時間に摂るほうが良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2015年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。