4月9日
おたふく風邪が精子に及ぼす危険を知ろう

成人男性が「おたふく風邪」にかかると、約30%の確率で「急性精巣炎」になり、「無精子症」や「乏精子症」などの後遺症が残ることがあるそうです。風疹、はしかも可能性は0ではありませんが、おたふく風邪ウイルスが精子に一番危険を及ぼす恐れがあると言われています。

前へ

バックナンバー

2015年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。