4月17日
イチゴを食べて、ビタミンCを補給しよう

旬のフルーツである「イチゴ」には、ビタミンCがたくさん含まれており、10粒程度食べることで一日の所要量を摂取できるそうです。現代では、食生活の偏り、ストレスや疲労の多い生活で、大量のビタミンCを消費していると言われています。また、ビタミンCは体内に貯蓄が出来ないので、一日の中でこまめにイチゴを食べてみましょう。

前へ

バックナンバー

2015年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。