5月15日
ナスのヘタで、かかとの角質をケアしよう

ナスのヘタは捨てずに、日々のボディーケアに活用しましょう。ヘタを切った白いところで、「かかと」や「くるぶし」をこすると、固い角質が柔らかくなって、末端がツルッとキレイになるそうです。足裏の皮膚が分厚くなって、ガサガサになっている人は、お試しくださいね。

前へ

バックナンバー

2015年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。