6月19日
膀胱炎対策に水を飲んで尿を出そう

膀胱炎(ぼうこうえん)は、膀胱に長い時間、尿を溜めることで起こりやすくなります。長い時間にわたり尿が溜まっていると、膀胱内で細菌が繁殖しやすくなるそうです。夏の暑い時期は、水分を多く摂っていても、その分「汗」を多くかきます。それで尿が少なく、膀胱に尿が溜まったままになりやすいのです。水をこまめに飲んで、尿を出すように心がけましょう。

前へ

バックナンバー

2015年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。