9月8日
うつぶせ寝で、寝入り直後から深く眠ろう

寝入り直後に深く眠ると、疲労回復を促す成長ホルモンが沢山出るそうです。その効果を得るためには、入眠時に体のストレスが少ないことが重要です。そこでオススメなのが、「うつぶせ寝」。あお向けで寝るより、うつぶせで寝たほうが内臓にかかる負担が少なく、呼吸もラクになり深く眠ることができます。

前へ

バックナンバー

2015年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。