9月29日
赤ワインに含まれる、美肌成分に注目しよう

ポリフェノールの一種で、赤ワインに含まれるレスベラトロールは、美肌効果が高い成分です。美白、肌の弾力キープ、ターンオーバー周期を整えるほか、抗炎症作用も期待できます。赤ワインを飲む量は、1日グラス1〜2杯を目安にすると良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2015年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。