11月10日
足先のびっくりシャワーで、体深部の冷えとり

足先の血流をよくすることで、体の深部の血流もよくすることができます。方法は簡単。1.足の指先だけに、ガマンできる程度の熱いシャワー(43℃〜45℃ぐらい)を1分あてる。 2.洗面器にためておいた冷たい水の中に5〜10秒ほど足先をつける。 3.足先に1と同じように熱いシャワーをあてる。 こうして、足先が血流で赤くなってくるまで1〜2を繰り返すことで、体の芯がポカポカしてくるはずです。

前へ

バックナンバー

2015年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。