11月17日
脳には眠らない部分がある!

人は睡眠をとって大脳を休ませないと、生命活動が維持できず、精神的にもダメージを受けます。でも、脳には眠らない部分もあるのです。それは、心拍や呼吸、体温調節などを司る脳幹や、食欲や性欲を司る大脳辺縁系です。睡眠中とはいえ、これらの機能が止まったら生命の存続に関わります。だからこれらは、生きている限り、不眠不休で働いているのです。

前へ

バックナンバー

2015年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。