11月20日
8の字回しで視力をアップ!

スマホやパソコンを見ている時間が長くなると、目の筋肉が緊張し、視力低下を招きます。また、脳の緊張が続くと視力や視野が狭まります。そんな時は目のエクササイズを。左手を体の正面に伸ばして、親指を立てます。親指で大きな8の字を描きながら、その親指を目で追いましょう。その時、顔や体は動かさないことが大事。右手でも同じように行います。これを最低1日1回繰り返すことで、視力低下を予防しましょう。

前へ

バックナンバー

2015年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。