12月25日
食べ過ぎにはかぶのサラダを

冬は寒さで野菜が甘味を増し、美味しくなる季節です。冬野菜のひとつ・かぶは、生で食べると食べ過ぎや胸焼けに効果があります。ビタミンCも含まれていますから、ドレッシングをかけたり、ディップをつけて生で食べると良いでしょう。煮物料理ならば体を温める効果もアップします。葉も栄養豊富なので、捨てずに全部食べましょう。

前へ

バックナンバー

2015年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。