1月16日
鉄鍋を使うことで鉄分の補給を

昨年末に驚きの発表がありました。「日本食品標準成分表」が改訂されたところ、「ひじき」に含まれる鉄分量が大幅に減ってしまったのです。以前は、干しひじき100gに鉄分が55?含まれていると表記されていましたが、新しい表記では、100gあたり6.2?に。これは、以前はひじきを鉄釜を使って蒸し煮にしていたものが、ステンレス釜で蒸し煮になった違いとか。ということは、鉄製の鍋は鉄分補給に有効ということです。ひじきの栄養では、ビタミンKやミネラルはあいかわらず豊富に含まれているので、自宅でも鉄鍋を使ってひじきを調理すれば、より健康に良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2016年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。