3月27日
乗り物酔いには、ペパーミントの精油を1滴

これからは満員電車の中のニオイが気になりだす季節。それに電車の揺れが加わって、酔ってしまう人もいるのでは。そんな時、ハンカチにペパーミントの精油を1滴たらして出かけましょう。酔いそうだなと思った時、早めに香りを吸入すれば、スッキリとした香りがしみ通り、胃の筋肉をリラックスさせます。軽い麻酔効果があるので、胃のむかつきや吐き気を抑えてくれるはず。「もうこれで酔わない」と、自分に暗示をかけておくのも効果的です。

前へ

バックナンバー

2016年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。