3月30日
免疫力が落ちると起こりやすい「膣カンジダ」

膣の部分に強いかゆみが起こり、白い塊状のおりもの(酒粕やヨーグルトのようなもの)が見受けられたら、「膣カンジダ」かもしれません。これは、体調不良や過労、ストレスなどで免疫力が落ちていると起こりやすいもの。カンジダはカビ(真菌)の一種で、人間の体にある常在菌です。免疫力が落ちるとカンジダ菌の繁殖を抑えきれずに炎症を起こすのです。症状が出たら婦人科へ。予防法は免疫力を落とさないことですが、下半身を冷やさないことも大事です。

前へ

バックナンバー

2016年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。