4月6日
歯茎の色と同色のグロスで、美歯に見せる

お口の手入れを怠っていると、歯が黄ばんで、せっかくのオシャレも台無しに。表面についた黄ばみは、歯垢とともに保険治療でできるスケーリングで定期的にクリーニングするのがおススメ。さらに、歯茎色のリップグロスで歯茎と唇を同じ色にすると、不思議と歯が美しく見え、美しい歯はより魅力的に見えます。

前へ

バックナンバー

2016年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。