6月23日
汗をこまめに拭き取ることで「あせも」を予防しよう

「あせも」ができやすい季節になりました。あせもは汗疹(かんしん)と言われます。あせもができる原因は、汗の出口である汗孔(かんこう)という穴が汗で詰まり、汗の成分が周囲の組織にたまること。特に発汗の調整が未発達な子どもに多く見られます。あせもを予防するには、通気性や吸水性の高い服を着て、清潔なタオルなどでこまめに汗を拭くことです。たっぷり汗をかいた後は、シャワーで洗い流しましょう。

前へ

バックナンバー

2016年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。