7月28日
しっかり立てた泡で老廃物を排泄するマッサージを

お風呂に入った時、体を洗いながらマッサージをすると老廃物が排泄されやすくなります。その時、ボディソープを液体のまま使用すると皮膚への負担となる上に、量の必要になります。そこで、洗面器にボディソープを1?2回プッシュし、お湯を加えて泡を作りましょう。石けんの場合は、泡立てネットを使うと良いでしょう。しっかり立てた泡を手のひらに取り、足はつま先から太ももに向かって、手も指先から肩に向かってマッサージ。お風呂に入る前にコップ1杯水を飲むと、さらに効果がアップします。

前へ

バックナンバー

2016年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。