8月28日
貧血の人はヤセられない!?

貧血とは、血液中に含まれるヘモグロビンの量が減少した状態のことです。ヘモグロビンは酸素を体の隅々まで運ぶという役割があるので、この量が減少するということは、酸素が体の隅々にまで行き届かないということ。そのため新陳代謝が悪くなり、脂肪が燃えにくくなります。貧血の人がダイエットをしようとするなら、まず鉄分が多く含まれる煮干し、うなぎ、レバー、しじみ、あさり、ほうれん草、小松菜などを食べて鉄分を増やしましょう。

前へ

バックナンバー

2016年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。