9月9日
疲れた時には、白とグリーンのフラワーアレンジを飾る

花を見たり触れることで五感を刺激し、ストレスを軽減する「花セラピー」。疲れがたまってしまったという時には、白とグリーンのアレンジがおススメ。不安や緊張を緩和して、ストレスで疲れた心を優しく包み込んでくれます。女性ホルモンをアップしたい時には、ピンクのブーケが良いでしょう。ピンクのバラやローズゼラニウムにはホルモンバランスを整える働きがあるので、美肌効果も期待できます。

前へ

バックナンバー

2016年9月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。