2月27日
足先が冷たい時には、雑巾のように絞ってみよう

足先が冷たくツライ時には、靴を脱いで、両手で足の指のあたりと甲のあたりをつかみ、雑巾を絞るように絞りあげましょう。右絞り、左絞りの両方を、足先から足首辺りまで繰り返します。これで血行がよくなり、足先が温まるはずです。

前へ

バックナンバー

2017年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。