6月30日
梅干しを食べて代謝を上げ、お肌のくすみを取る

梅干しの酸っぱさはクエン酸によるもの。クエン酸は代謝を上げて、ヤセやすい体を作ってくれます。また、鉄分の吸収も良くするので、梅干しとともに鉄分の多い納豆や豚肉を一緒に摂ると、お肌のくすみ防止になります。

前へ

バックナンバー

2017年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。