8月29日
ふくらはぎマッサージで血流を良くして老廃物を排出

「ふくらはぎ」は、心臓が全身に血液を送るためのポンプのような役目を担っています。だからふくらはぎを動かさないでいると慢性的なむくみや腫れ、こり、痛みなどが起こります。それは体の機能が衰えている証拠です。そんな状態が心配な人は、ふくらはぎをマッサージすることをオススメします。特に心配なら、ふくらはぎだけでなく、ひざから下の前(すね)や横も一緒にマッサージすれば血液が流れやすくなり、老廃物もスムーズに排出できます。

前へ

バックナンバー

2017年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。