11月21日
小松菜でカルシウムを摂るなら油炒めなどで

カルシウムは特に日本人に不足しがちな栄養素の一つ。1日に必要なカルシウム量の3分の1を、小松菜100gから摂取することができます。また、ビタミンAも小松菜100gで1日の必要量を満たすことが可能。東洋医学的にみると、小松菜は血と気のめぐりをよくして体を温め、咳を鎮めてくれる働きもあります。小松菜のカルシウムは油とともに摂ると吸収力が高まりますから、炒め物やグラタンなどにして食べると良いでしょう。

前へ

バックナンバー

2017年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。