1月17日
大豆食品を毎日使って、肌弾力を保つ!

加齢によって女性ホルモンが減ると、肌弾力を保つコラーゲンなどの生成力も低下します。肌にハリがないと感じたら、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンを積極的に摂ることをオススメします。イソフラボンが豊富なのは大豆。それを使って作られた豆腐、豆乳、きな粉、枝豆、水煮大豆などを毎日の料理に活用しましょう。

前へ

バックナンバー

2018年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。