3月18日
ぬるめのお湯にのんびり浸かり、良質の睡眠を

眠りにつく前は、脳の温度が下がり、これが眠気を引き起こします。この流れをスムーズにするには、お風呂に入っていったん体温を上げるのが効果的。汗をかくことで、効率的に体熱が放出されるためです。ただし熱いお風呂は神経を興奮させてしまうので、ぬるめのお湯にのんびり浸かるのがgood。また、入浴後は部屋を薄暗くして静かに過ごして。神経が休まり、良質の睡眠が得られます。

前へ

バックナンバー

2018年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。