7月7日
炭酸水と食物繊維を摂って便秘を解消

炭酸水には、胃腸を活性化する働きがあります。朝目覚めたら、炭酸水を一杯飲んで、胃腸を目覚めさせて。その後、食物繊維を含んだ朝食を摂りましょう。お通じの出がよくなる腸内環境を整え、外出までに時間の余裕を持って排便をする習慣をつけて。

前へ

バックナンバー

2018年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。