7月10日
大麦で体内の水分や毒素を排出しむくみを改善

麦茶の原料である大麦は、体の中から余分な水分や毒素を排出させ、むくみの改善になります。また、胃腸の働きを補い、消化力を安定させる作用も。夏の水分補給には、麦茶が◎。ただし、冷えた麦茶は体を冷やしてしまうので、常温や温かい麦茶がオススメです。

前へ

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。