7月15日
ドライいちじく水と実で便秘改善

便秘が続くとつらいもの。薬に頼らない解消法としてオススメなのが「ドライいちじく」。漢方でイチジクは、整腸や解毒作用に優れた生薬として古来より使われています。豊富な食物繊維が便通を促して、便秘に即効性があると評判。摂り方ですが、ドライいちじく3つをコップ1杯の水に浸します。イチジクが柔らかくなったらエキスが染み出た水を飲み、実もしっかり食べましょう。乾燥のまま食べるより、消化しやすく成分が吸収しやすくなり、便秘を改善する手助けに。

前へ

バックナンバー

2018年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。