10月13日
原因不明の不調「不定愁訴」は婦人科を受診してみて

強いほてりや多汗、耳鳴り、動悸、めまい、筋肉痛、肩こり、腰痛などでつらく、病院で検査しても原因がはっきりしない……。そんな症状を総称して「不定愁訴」と呼びます。40歳以上の不定愁訴は、更年期による不調かも。今まで普通にできていたことができなくなったり、寝込むほどの強い症状は更年期障害とも考えらるので、ガマンしないで婦人科を受診して。そこから必要に応じて、専門科を紹介してもらいましょう。

前へ

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。