知ってる?ランニングでおなかが痛くなる理由<br />

ランニングでわき腹が痛い原因は?

 
 大腸は溜まったガスや便がランニングの振動によって活発に刺激を受けて痛みを発するようになります。絞られるようなキューっとくる痛みが特徴です。
 
走るとわき腹が痛くなるメカニズムは – goo ニュース

 
 考えられるのは2つの部位で脾臓と大腸からの痛みです。脾臓は運動によって溜めておいた血液を急に一気に全身に送り出すことになり痛みを発します。

ランニングでおなかの上部が痛くなる原因

 
 胃の周辺、おなかの中央あたりの痛みの場合・・・胃がランニングで強く揺さぶられたり、それに伴って胃に向かう血液の流れを阻害してしまうことで起きる痛みです。
 
マラソン時の脇腹痛の原因と対処法 – 現代医学的鍼灸治療

 
 食後から運動までの時間の間隔が短いと、胃の中にまだ食物が残っていて、振動などで消化機能が追い付かなくなったり、ガスが発生したりして痛みを発することになります。
 
 

 胃の負担になっているのは言うまでもありません。
 
マラソン時の脇腹痛の原因と対処法 – 現代医学的鍼灸治療

 
 運動前は消化の良いもの、刺激の少ないものを摂りましょう。

ランニングで下腹部が痛くなる理由は?

 腸内のS字結腸がランニングの振動の刺激で強く収縮して、腸内ガスや便の通過を妨げます。特にS字結腸のカーブするでは腸壁を伸ばしてしまうため痛みとなって現れます。収縮する結腸内を運動時もできるだけスムーズな流れにするためにも、運動の前には腸内ガスの発生しやすい食べ物、芋類や炭酸飲料などは意識的に控えるようにしましょう。
 
 便秘予防のため野菜、果物を積極的に摂るように心掛けることも大切になります。痛みのある部分を十分にストレッチさせると徐々に痛みは和らぐでしょう。
 部活やジョギングの際に、足腰はまだパワーが残っているのに、おなかの突っ張るような痛みは多くの人が感じられると思います。
 主な原因はお腹の中身でした。痛くなったらストレッチでまずは内臓を伸ばしてスムーズに流れているイメージから始めてみましょう。