女性ホルモンを増やす5つの習慣と健康レシピ

ヘルシーな食生活を実践しよう!

 女性ホルモンに良い成分やサプリなどはよく目にしますが、それ以前に日々の食生活を正さなくては良い効果を実感することは難しいでしょう。野菜中心の健康的な食事を実践しながらサプリに依存せずに食材からも女性ホルモンに効果的な栄養を摂取するように心がけていきましょう。
 
 
 高野豆腐は高たんぱくで低脂肪、カルシウムや鉄分など日本人に不足しがちなミネラルも多く含んだ栄養豊富な食材です。保存性もありますので常備しておくと、手軽に不足しがちな栄養素を補給することができて便利です。
 
高野豆腐のサラダ – gooヘルスケア

 
 特に大豆イソフラボンは女性ホルモンに効果的な成分として有名ですが普通の豆腐だけでなく高野豆腐にも含まれています。高野豆腐のサラダなら野菜もたっぷり摂取できてオススメです。

肥満を解消しよう!

 運動不足だと肥満の原因にもなりますし、むくみなどの原因にもなります。有酸素運動をできるだけ多く取り入れながら毎日少しずつでも身体を動かしていきましょう。また、元気に日々のエクササイズに取り組むためには野菜だけではなく肉や魚も適度に摂取していかないとダイエットも続きません。
 
 
 
 牛肉は良質のたんぱく質や鉄を多く含み、特にもも肉は脂肪が少なく低エネルギー。れんこんはビタミンCが豊富で、カルシウム、鉄、カリウム、食物繊維などを多く含みます。ほかにも大根、にんじん、ごぼうの根菜類にはビタミン・ミネラル類や食物繊維がたっぷり含まれます。ビタミンCは風邪予防やお肌の健康に効果があります。豊富な食物繊維は便秘解消に役立ちます。
 
牛肉入り野菜の炊き合わせ – gooヘルスケア

 
 鶏肉はダイエット食としても有名ですがたまには牛肉も食べたいですよね。牛肉入り野菜の炊き合わせなら、野菜も摂取できて肥満解消レシピに最適です。

冷え対策を万全にする!

 冷えは女性ホルモンに大きく関係しています。防寒着などで身体を温めることも大切ですが、食事法からも対策を取り入れることができます。冷えが気になる人はできるだけ温かい食べ物を取り入れることが必要なので野菜でもサラダばかりではなく調理した野菜を取り入れたり辛いものを摂取するようにしましょう。
 
 
 チンゲン菜はβカロテンやビタミンC、カルシウム、鉄、食物繊維などを豊富に含みます。とくに、体内でビタミンAに変わるβカロテンの含有量は野菜の中でもトップクラス。にんにくはたんぱく質や糖質、ビタミンB群とC、カルシウム、鉄などを含み、疲労回復や血行促進に効果があります。とうがらしの赤の色素成分カプサイシンは抗酸化作用が高く、老化予防やがん予防などに効果が期待されます。辛み成分のカプサイシンには、殺菌作用や体を温める作用のほか、代謝をよくして脂肪の燃焼を促す働きがあります。カルシウムとビタミン類が豊富で骨粗しょう症の予防に役立ちます。
 
チンゲン菜のペペロンチーノ炒め – gooヘルスケア

 
 チンゲン菜のペペロンチーノ炒めはとうがらしのカプサイシンも摂取できてオススメです。

疲労を回復する!

 女性ホルモンを増やすためには睡眠を十分に摂るようにしたりと、日々の疲れをためない疲労回復を心がけるようにしましょう。リラックスできる時間を使ったり運動でストレス解消をすることもできますが、食生活でも疲労回復に効果のある栄養をたっぷり摂取するようにしましょう。
 
 
 かきは良質のたんぱく質が多く低脂肪。ビタミンAやB群、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅などビタミン・ミネラル類が豊富で、「海のミルク」と言われるほど栄養的に優れています。チンゲン菜はβカロテン、ビタミンC、カルシウム、鉄、食物繊維などを豊富に含みます。この2つの食材だけで骨粗しょう症の予防に役立つ栄養素がたっぷりとれます。また、かきに豊富なタウリンは、疲労回復や肝機能改善に役立つほか、血圧を正常に保ち血中コレステロールを減らすなど、動脈硬化の予防に効果があります。
 
かきとチンゲン菜の炒め煮 – gooヘルスケア

 
 かきは疲労回復に効果的な食材です。

老化を防止しよう!

 アンチエイジングと女性ホルモンも大きな関係があります。いつまでも若々しく美しくいるためには老化防止効果のある食材の摂取が欠かせません。外側からだけでなく内側からのケアも取り入れて食材からのたっぷり栄養補給していきましょう。
 
 
 トマトはβカロテンやビタミンC、カリウム、食物繊維などが豊富な健康野菜です。また、トマトの赤色成分リコピンには強力な抗酸化作用があり、βカロテン、ビタミンCの抗酸化作用との相乗効果で、老化予防やがん予防、お肌のアンチエイジング効果が期待できます。また、豊富な食物繊維はコレステロールの排出を促し、さらに強力な抗酸化作用で悪玉コレステロールの酸化を防いで動脈硬化の予防に役立ちます。
 
フルーツトマトのみそ漬け – gooヘルスケア

 
 特にトマトは美肌効果もあり女性が積極的に摂取していきたい食材です。

 女性らしい美しさには、女性ホルモンの働きが大変重要です。お肌やバストなど、外見的な女性らしさはもちろん、女性ホルモンは精神的にリラックスするためにも重要です。